忍者ブログ
Dummy
09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 管理画面

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    トップフォーラムの雑感 親を亡くした子どもたちを支援

    東日本大震災で親を亡くしてしまった子供たちを支援しようと、東北にある大学が「震災子ども
    支援室」を立ち上げたそうです。10年間にわたって、常駐する心理士が同じ子どもを継続的に
    支援するのが特徴で、反抗期など成長に応じて起こる問題や親を失ったことで抱えるストレスに
    対応するということなのです。保護者の個別相談や教職員の研修も行うそうで、児童相談所や
    里親会とも連携するのだそうです。
    震災で親を亡くした子どもというのは、今、とても精神的につらい思いをしていると思います。
    それが今後成長していく上でも自分の記憶の中からは消えることのない出来事です。
    ぜひ、専門家の知識と力で安心して生活ができるようにしてほしいですね。


    経済誌、ザ・ヒューマン 月刊誌は刊行されています。内容は、教育から人材育成、そしてビジネスチャレンジまで幅広い視野での活動を紹介されています。
    お子さんがいる知人には情報収集をしている時にたまたま見かけた評判を今度教えるつもりだと話していました。
    そのお陰もあり、今ではザ・ヒューマン 雑誌で掲載される企業に対談記事が掲載される程になったそうです。
    このサイトの値段設定はわかりやすく、紹介されていた案件の紹介も良かったです。
    先輩は昔撮った古いビデオでも大きな画面で見られるようにとテレビの購入を考えていて、報道ニッポン 雑誌でも観たいときに利用して嬉しそうに使ってくれているとの事です。
    聞いているだけで私自身も利用してみたくなりました。
    女性向けに構成されたサイトのようで、そこでは化粧品という物が紹介されており、 化粧品からサプリメントそれ以外にも美容の情報が紹介されているサイトでした。
    国際ジャーナル 企業サイトを教えて貰い私もその情報を集めたことがあります。
    21世紀の「今」を生きる経営者へのインタビューが報道ニッポン 報道通信社で読みました。時代の扉を開く特別取材企画「再生日本」は面白かったです。
    知人にマッサージの専門学校に通っていた方がいます。
    PR

    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    この記事にトラックバックする:
    [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]